黒ずみやすい部位

ひざ下の黒ずみが気になったらラスター

黒ずみやすい体の部位

体のいたるところに発生する嫌な黒ずみ。その中でも特に発生しやすい部位があることをご存知ですか。ここではそんな部位について紹介しますので、ケアの際の参考にしてみてください。

まず、一番黒ずみやすいと言われているのがひざ下。特にひざの周りや足首など、いわゆる関節がある部分はとても黒ずみやすいのです。というのも、黒ずみは服による摩擦や乾燥によって発生することが多く、何気なく歩いているだけでも服と擦れて黒ずみが出来やすくなります。それに、ひざ下というのは上半身と比べて、なかなかにケアが行き届かない場所でもあり、これも黒ずみを作る原因となるのです。

ひざ下は関節だけでなく、すね部分も黒ずみが発生しやすいと言われています。こちらはカミソリなどによる脱毛の結果で、主にブツブツした毛穴が原因です。 こういった理由からひじも非常に黒ずみやすい部分となっており、特に冬場は乾燥した肌が服との擦れ、しっかりケアをしないとすぐに黒ずみが出来てしまうでしょう。

脱毛を頻繁にすることから、わきも黒ずみが出てくるので夏場などの季節は注意しないと、気が付かないうちに醜い肌をさらしているかもしれません。 下着のしめつけによるデリケートゾーンの黒ずみも多く、とにかく頻繁に肌と衣類が擦れる箇所は十分に注意が必要です。

普段からひざをつくことが多かったり、ひじをつくのが癖になっている人は、黒ずみ対策だと思って、あまり摩擦を加えないようにしましょう。

→ 私はこれで黒ずみが消えた!