ひざ下の黒ずみが気になったらラスター

ひざ下の黒ずみが気になったらラスター

保湿をして黒ずみ対策

黒ずみ対策で重要なのは保湿ということが、様々な研究結果から分かっています。そこで、正しい保湿をして黒ずみ問題を一気に解消しましょう。 そもそも黒ずみの原因のひとつである肌の乾燥。特に冬場は空気も乾燥しており、保湿をしっかりしないと、すぐに肌がガサガサになってしまい黒ずみが発生します。

そこで毎日の保湿が重要なのです。 たとえばお風呂から出てからの保湿。これは非常に効果が高く、汚れが落ちた状態の肌のうるおいを保ち、黒ずみの対策と予防を同時に行うことができます。ただ、お風呂上りと言っても髪の毛を乾かして、服を着てといった作業をした後では効果が半減してしまいます。

お風呂上りというのはすぐに肌の乾燥が始まり、せっかくお風呂でうるおった肌も一瞬でカサカサになってしまうのです。 そこで、お風呂から1歩出たらすぐにでも保湿をして、黒ずみ対策をしましょう。 保湿については一般的な化粧水でも大丈夫ですが、黒ずみ対策として保湿するなら専用のクリームがおすすめです。

普通のドラッグストアではあまり見かけないかもしれませんが、ネット通販であればひざ下、すね、といった黒ずみやすい部分にピンポイントで効果のあるクリームなどが販売されていますので、そういったもので保湿をするとよいでしょう。

ちなみに、保湿はカミソリなどで脱毛した後も重要です。カミソリによって毛穴が開いてしまうと、すぐにブツブツが出来て黒ずんでしまうので、すぐに保湿をしてつやつやで綺麗な肌を目指しましょう。

→ 私はこれで黒ずみが消えた!